lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

15

3

ヘレスフェスティバル8日目: José Luis Bolao, Javier Latorre, Rafaela Carrasco, Inés Bacán, Pedro Peña & Pedro María Peña

José Luis Balaoはフェスティバルの第8日目に登場しました: 今年で71歳のこのアーティストは偉大なギタリストの一人です。31年以上にもわたって出身地であり、またJavier Patino, Alfredo Lagos, Santiago Lara, Juan Diego, Pascual de Lorca や Bolitaなど偉大なギタリストを生み出したヘレスでマエストロの職に就いてきました。
また第8日はJavier Latorreによって生み出された振り付けが最後に披露されました。

 

Villamarta劇場ではRafaela Carrascoによる他に比類するものがない、フェスティバル最高のエディション“Vamos al tiroteo versiones de un tiempo pasado”が行われました。
Lorcaは1931年のLa Argentinitaからインスピレーションを得てLas “Canciones populares”をレコーディングしました。
この作品は洗練されて極めて喚起されて複雑な雰囲気でなされた作品です。彼の音楽そしてバイレの出演者の見事なパフォーマンスによって記憶に残るものとなりました: Rafaela Carrasco, Ricardo López, José Maldonado, Pedro Córdoba y David Coria。
このセッションCafé CantanteではInés Bacán や Pedro Peña, ギタリスト Pedro María Peña らが登場し “Primos y Hermanos”を披露しました。


コメントする