• home
  • 連絡先ヘルプ 連絡先ヘルプ
  • home (0034) 91 542 72 51

    (+34) 91 542 72 51


    お電話によるカスタマサ-ビス受付はスペイン語、英語、フランス語で月曜日から金曜日までの10時~13時半と16時半~20時まででおり、土曜日の10時~14時になっております。また、日本語の受付は土曜日の10時~14時のでございます。(サマ-タイム期間3月最終日から10月最終日曜日は日本との時差が通常の8時間から7時間に変わりますのでご注意ください。)また、1月1日と6日、3月29日と30日、5月1日と2日と15日、8月15日、10月12日、11月1日と9日、12月6日と8日と25日は休業致します。


     受付・問い合わせメ-ルアドレス: japan@flamencoexport.com


  • ヘルプ ヘルプ
  • Lista de precios Lista de precios
  • ご注文商品の手配・準備状況 ご注文商品の手配・準備状況
  • 卸売業・小売業のみなさま 卸売業・小売業のみなさま
  • ブログ ブログ
  • TV TV
  • FACEBOOK Facebook
  • TWITTER Twitter

マイカート

商品なし
カラー
Mostrar más / menos
カラー
Order ご注文商品の手配・準備状況 FAQS ヘルプ Access 卸売業・小売業のみなさま

マニラショール 肩掛け(大きめ)

フラメンコ全般. マニラショール 肩掛け(大きめ)




Comentario FlamencoExport

アンダルシアでは花をモチーフにしたものなど、まさに国の文化を表すものでショールを満たしその特性、性質を表現します。

Consejo FlamencoExport

スペインにおける手工芸はデザイン性に加えて、画の繊細さや優れた技巧のみならず、その画に施されたモチーフの色使いや浮き出し、陰づかいにおいても傑出したものを持っております。

 最もよく使われるマントネスのタイプは以下のようなものです
 
  伝統的モデル:画は複雑でありながらとても繊細で微小なものです。またしばしば黒や象牙色の色を使って刺繍が施されます。
  イサベリノ:4つの隅はしばしば刺繍が施され、中心は図柄が全くないか小さな花の束が点在しております。
  デ・シガーラス:図案は生き生きとした調の大きなバラが描かれております。
  デ・パハロス:図案は鳥で満たされ、また小さなグループのバラの束、それを補う更なる花が描かれます。鳥の翼や体を刺繍するためしばしばシルクや混合素材が使われます。
  デ・ロサス:マントン全体がバラで刺繍され異なった色使いがされます。
弊社独自のHTTP cookie及びその他のcookieを使用し、インタ-ネット上ナビゲ-トをさらに快適にしています。こちらのぺ-ジでナビゲ-トを続けている場合はお客様が弊社cookieの条件を受け入れている事になります。