lupa

フラメンコ事典 Flamenco

  • '¡Olé(オレ)!' はスペイン語のワードで、アンダルシアのフラメンコのアーティストへの掛け声です。その起源はヘブライ語の動詞 Joleh で、意味は“気(エア)に投げ入れる”です。

  • カンテ、バイレ、ギターなどのフラメンコのスペクタクルは1920年~1936年にはスペインでとてもポピュラーになりました。当時一般的に闘牛の会場や大きな劇場でスペクタクルショーは行われていました。

弊社独自のHTTP cookie及びその他のcookieを使用し、インタ-ネット上ナビゲ-トをさらに快適にしています。こちらのぺ-ジでナビゲ-トを続けている場合はお客様が弊社cookieの条件を受け入れている事になります。