lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

3

8

José Mercé の創りだすフラメンコが Romano de Mérida シアターにやってきます

3 コメント

El flamenco más puro llega de la mano de José Mercé al Teatro Romano de Mérida.
José Mercé

Romano de Mérida シアターはきたる9月5日(日)、メリダのフェスティバルの期間に José Mercé のコンサートを催します。考古学上、歴史的な遺産と、文化の両立融合をこのコンサートは実現してくれることでしょう。

 

フェスティバルでは、José Mercéが Romano de Méridaシアターの舞台に上がり、自身の新しい作品『Ruido』を披露する予定です。Mercé はエストゥレマドゥーラで自身の作品を見直し改良をし備えました。昨日のイベントプロモーターの一人のコメントによれば、披露はメリダのフェスティバルで行なわれるということです。

Mediterráneo Interior


De la Torreによれば、このフェスティバルタイトルは1989年に詩人Rafael Albertiがエル・パイスの記事の中での表現を思い起こさせます。

 

El título del festival evoca las palabras que en el año 1989 escribió el poeta Rafael Alberti en un artículo.

Alberti は記事の中でメリダを“内陸の地中海”と表現し、その年のシアター・フェスティバルの後、その時代の第一級のステージの評価、そして彼時自身の“定義”がこのフェスティバルにフィットしていくことに言及しました。
入場券は8月4日(木)より販売が開始されます。価格は約15ユーロから35ユーロの間です。チケットが購入できる場所はCaja Madridの窓口、Caja Badajozの支店です。
インフォメーションサイト:www.entradas.com
またはRomanoシアターの窓口

コメント

  • Marta

    Es para no perdérselo. Un genio como Mercé en ese entorno.
  • Laura

    Tiene que ser una maravilla ver a Jose Merce en el Teatro Romano de Mérida!!!!
  • alberto

    waouh!!!

コメントする