lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

11

3

El Nuevo Ballet Español が フラメンコの"ニューワールド" 'Cambio de tercio' を第15回ヘレスフェスティバルで現出

3 コメント

El Nuevo Ballet Español explora en la magia del universo flamenco en 'Cambio de tercio'. XV Festival de Jerez
Rojas y Rodriguez

Rojas & Rodríguez が振り付けの世界 "cañí" を発表します。そこでは彼らに加えて10人のアーティストがステージに登場します。Nuevo Ballet Español の創設者でリーダーでもある Ángel Rojas & Carlos Rodríguez は新しいステージ la magia del universo del flamenco に登場します。それはまさに彼らの新しいステージタイトルが 'Cambio de tercio' と呼ばれる所以です。15年以上にもわたるアーティスティックキャリアと自身のスペクタクルショー "Sangre" の300回以上のパフォーマンスを経て、グループの新しいステージは3月11日の金曜日より公開されます。Villamarta 劇場では今回のフェスティバルの最終日、ウルトラ・ハイ・フラメンコが自身らの最新のディスク "Bipolar" を初公開します(午後7時 パウル・ルーム); José Maya は "Maya" を深夜の コンパニア・ルーム とサイクル "Solos en Compañía" の間で発表します。 "Cambio de Tercio" 振り付け師とダンサー Rojas & Rodriguez によってクリエートされたニュースペクタクルでエネルギーに溢れ、3つの異なるパートの"フラメンコマジック"で構成されます。

Rojas y Rodríguez se han empeñado en ceder mucho espacio y protagonismo a cuatro de sus bailarinas más aventajadas
'Cambio de tercio' 

こちらのフランコセレクションは Carlos Rodriguez がメディアで言うところによれば "とても cañí (ジプシー語でスパニッシュ)で、伝統的で保守的" です。彼の視点によればいつも、このスペクタクルは "ルーツ" にベースをおいています。Angel Rojas にとってエモーションの集中、わたしたちは彼らアーティストの経験をこのスペクタクルから垣間見ることができます。"ショーでは非常に多くのコプラや民族的なもの、スペイン人がいかなるものかといったことが表されます" Rojas は付け足します。

 

スクリプトは10のステージと振り付け作品からなっています。それぞれはフラメンコリズムで定義されています: カンティニャス, セビジャナス, ファンダンゴス, バンベラス, ブレリアス, セギリジャス... これら全てでもって新たなステップは始まります。テーマの"中軸"として、振付け師たちは調和をもって、フラメンコリズムとビジュアルコンテクストでわたしたちをバライティに富んだいわば"ゲーム感覚"と"スタイルの変化"へといざないます。それらはまるでわたしたちを1950年代の終わりへと導くような感覚です。


Rojas &Rodriguez は新しい作品の中で4人のダンサーを起用し、かれらに主役として強調される重要なシーン、それらに雰囲気を持たせるよう指示しました。実際に4人のダンサーはそれの実現に最大努めています。Maria Lopez, Pilar Gonzalez, Veronica Lopez と Raquel Tamarit  の4人が今回ダンスティームを結成します。他に革新的といえる部分はミュージシャンたちのアクティブ性です。彼らはステージ上でダンサーグループを調和するとても重要な存在です。同様に作品の荘厳さは衣装や照明などの見事さからもよくわかります。またボーカルの Davina jaen と Sandra Rincon らの存在も外すことはできません; ギタリスト Daniel Jurado と Gaspar Rodriguez そしてバイオリンの Raul Marquez らもその存在感を強烈に出しています。

 

コメント

  • Carla

    Este año el Festival de Jerez está muy interesante. Esta actuación no me la pierdo
  • Irene

    Me encanta!
  • Paco

    Iremos sin lugar a dudas

コメントする