lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

12

8

モントリオール・フェスティバルで Saura の 'Flamenco, Flamenco' が各国に先がけて封切り

コメントはありません

Carlos Saura explica los detalles de su nueva producción acompañado por el director de fotografía Vittorio Storaro.
Carlos Saura

この映画人がこれまでに数多くの賞を受賞してきた“ご当地”カナダのフェスティバルで今月末、'Flamenco, Flamenco'が上映されます。映画ではホンド・アートのニュー・ジェネレーションが示されます。

 


世界中の映画祭の賞:ベルリン、カンヌ、ニューヨーク、サン・セバスティアンなど は Carlos Saura (1932年ウエスカ出身)のキャリアの築いてきました。しかしなんといってもかれの代表作であるミュージカル映画: Bodas de sangre や Sevillanas で受賞したモントリオール映画祭は特別な位置付けでした。El amor brujo, Carmen, Pajarico, Goya en Burdeos や El séptimo día などによって10以上の賞を受賞しました。これによって2004年の映画祭には最優秀監督としても選出されました。また同様に1995年にはフラメンコ映画で特別賞を受賞しました。

Una de las escenas en las que participa el bailaor Farruquito.
Farruquito

15年前、Sauraは Juan Lebrón の作品でアート・フォンド、Farruco、Chocolate、Fernanda de Utrera, La Paquera de Jerez, Merche Esmeralda, Rancapino や Enrique Morente をやりたいと望んでいました。そしてSevilla GPDのグループ、92年の万博などなどのおかげで、 Miguel Poveda, José Mercé, Arcángel や Estrella Morente などのシンガー、また Israel Galván, Rocío Molina, Farruquito, Sara Baras や Eva Yerbabuena などの’バイラオーレスが訪れました。

 

8月末には、モントリオール国際映画フェスティバルが開催されます(8月26日~9月6日)。フェスティバルでは、昨年10月から11月の6週間にわたってカルトゥハ島で撮影された試写会が行なわれます)。フェスティバル広報によれば、具体的には、ホンドのニュー・パフォーマーのアーティスティック描写はオーサーシネマのワールドグレート部門に入ります。この部門はかつてこのフェスティバルにも参加した名のある映画監督のためのジャンルで31の異なる監督の映画が出展されます:中国人監督 Zhang Yimou の A woman, a gun and a noodle shop; グルジア人監督 Otar Iosseliani の新作, Chantrapas や フランス人監督 Jean Becker の My afternoons with Margueritte では Gérard Depardieuが主演します。


Fuente:diariodesevilla.es

コメントする