lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

31

8

フラメンコカンタオーラ Mayte Martín がきたる10月3日に新作 ''Al cantar a Manuel'' をジローナで発表します

2 コメント

La cantaora flamenca Mayte Martín presentará el próximo día 3 de octubre en el Auditorio de Girona su proyecto ''Al cantar a Manuel''.
Mayte Martin

フラメンコシンガーでコンポーザー Mayte Martín がきたる10月3日に自身の第4作目 ''Al cantar a Manuel'' をジローナで発表します。アルバムはマラガ出身の詩人でジャーナリストの Manuel Alcántara の詩がベースとなっています。

作品ではアーティストがリメークして、この詩人に敬意をはらいながらパフォーマンスします。

アーティストの目標はこの詩人の“声”となり“呼吸”になることです。

Mayte Martin en el Auditorio de Girona el 3 de octubre.
Mayte Martin

この作品のパフォーマンスはまた Paco de Lucía や Antonio Canales の参加があり音楽の秋をよりフラメンコとし、ジローナのステージを盛り上げます。
バルセロナ出身のカンタオーラが新しい作品でまたわたしたちを驚かせます。スペインの何人かのアーティストは文字通り“影響力のある、有力な”アーティストですが Mayte は間違いなくそんなアーティストの一人です。誰一人として彼女の第1作アルバム "Muy fragil" 以前にはカタルーニャのフラメンコについて語ることはできなかったでしょう。

コメント

  • Amanda

    C'est effectivement une artiste incroyable dans le panorama flamenco. J'aime beaucoup ce qu'elle offre, très émouvant, toujours. Je me réjouis d'écouter son prochain voyage musical. ;-)))
  • Isaac

    Are you gonna sell this new cd? I am very intersted. Thank you.

コメントする