lupa

ブログ Flamenco

カテゴリー

17

3

さようなら ‘Rafael El Negro’

コメントはありません

この日はフラメンコ界にとって悲しい日となりました。‘Rafael El Negro’として知られたバイラオール Rafael García Rodríguez が昨年末より入院していたセビリヤのインファンタ・ルシア病院で、彼の妻でありバイラオーラ Matilde Coral とその間の3人の子供たちに見守られて74歳でなくなりました。

生粋のトゥリアネロはそのピュアリズムでフラメンコバイレの歴史にその足跡を残しました。彼のジェネレーションでは最もエレガントなバイラオールの一人と評価されました。


‘Rafael El Negro’は彼の妻と共にtrío Los Bolecosのまた‘Farruco’のメンバーでした。70年代にはla Cátedra de Flamencología de Jerez賞を受賞しました。さらに2000年にはこのバイラオーレスカップルはDemófilo de Arte Flamenco賞を受賞しました。

70年代より José Greco など偉大なグループに参加しました。しかしこの時より彼のプロキャリアとしての登場は散発的なものとなります。そのためキャリアは半ば引退したかのようでときたまのステージに立つのみとなりました。最後に公の場でパフォーマンスを披露したのは2年前のトゥリアナホテルでのものでした。そのステージには自身の妻とともに立ちました。


コメントする