• home
  • 連絡先ヘルプ 連絡先ヘルプ
  • home (0034) 91 542 72 51

    (+34) 91 542 72 51
    お電話によるカスタマサ-ビス受付はスペイン語、英語、フランス語で月曜日から金曜日までの10時~13時半と16時半~20時まででおり、土曜日の10時~14時になっております。また、日本語の受付は土曜日の10時~14時のでございます。(サマ-タイム期間3月最終日から10月最終日曜日は日本との時差が通常の8時間から7時間に変わりますのでご注意ください。)また、1月2日と6日、3月20日、4月13日と14日、5月1日と2日と15日、8月15日、10月12日、11月1日と9日、12月6日と8日と25日は休業致します。

    受付・問い合わせメ-ルアドレス: japan@flamencoexport.com


  • ヘルプ ヘルプ
  • Lista de precios Lista de precios
  • ご注文商品の手配・準備状況 ご注文商品の手配・準備状況
  • 卸売業・小売業のみなさま 卸売業・小売業のみなさま
  • ブログ ブログ
  • TV TV
  • FACEBOOK Facebook
  • TWITTER Twitter

マイカート

商品なし
サイズ
カラー
Mostrar más / menos
カラー
Order ご注文商品の手配・準備状況 FAQS ヘルプ Access 卸売業・小売業のみなさま

マンティージャ(スパニッシュベール)




Comentario Flamencoexport

マンティージャス(ベール)は、アンダルシアに特別なルーツをもつスペインの伝統的な衣装です。マンティージャスは非常にバラエティに富み、宗教的な儀式に参加するときに、女性に使用されていました。その使用は、今でもアンダルシアの女性が重要な儀式で使用し続けてはいるものの、ファッションに変化を与えユニークなものへと一変するまでの広がりを見せました。
 マンティージャスは聖週間(セマーナ・サンタ)や闘牛のある午後などに、その大きな重要性を見せます。結婚式で花嫁は伝統的なベールを使用せず、白のマンティージャスを選ぶことがあり、また花嫁の付き添い(ブライズメード)は黒のベール、大きな髪飾り(ペイネタ)を身に付けます。これによりとてもスパニッシュなポピュラーな衣装となります。

Consejo FlamencoExport

Si su idea es teñir el color original de la mantilla debe de saber que:
1º es un proceso complicado y no siempre se consigue el resultado deseado sobre todo en colores claros.
2º la mantilla siempre encoge en el proceso de teñido.
3º el color base que mejor acepta el tinte es el ambar,el color blanco siempre sobresale,por lo tanto si adquiere una    mantilla para teñirla le recomendamos comprar la de color ambar.
4º ninguna mantilla en su composicion lleva algodon por lo cual la aceptacion del tinte nunca sera del 100%.
弊社独自のHTTP cookie及びその他のcookieを使用し、インタ-ネット上ナビゲ-トをさらに快適にしています。こちらのぺ-ジでナビゲ-トを続けている場合はお客様が弊社cookieの条件を受け入れている事になります。